「 UTUCIKI – うつしき – 」について

この度、アレンジレシピやオリジナルレシピのご提案・ご提供を中心としたブランド「UTUCIKI – うつしき – 」を立ち上げしました。

初めてのことばかりで戸惑いながら、でも、ここまで整えるまで、本当に人や環境に恵まれているなと、有り難さを感じながら、準備を進めてきました。やっと少し、世間様に見ていただけるようなHPができたので、ここで小さく始動宣言します。

「うつしき」とは、古語で「目に見えるこの世界」、「古いものと新しいものが混在した」、「美しい」の意味があるそうです。

日々の時間に追われると、移りゆく季節を感じることができず、気づけば景色や旬が変わっている。と言う経験、あるのではないでしょうか。私もなりがちな一人です。

私の祖母はとてもマメな女性で、旬の食材や季節の手仕事を当たり前のように暮らしに取り入れていた人でした。母も、私が幼い頃から四季を感じられるように、季節ごとの行事を体験させてくれました。

大人になって、当たり前だったけれど当たり前ではなくなった「今を感じる」ことを大切にしたいと思ったこと。流れる時間や景色の移ろいの美しさに気づけるように。「UTUCIKI」は、そんな想いでつけた名前です。

それから、骨董やアンティークも、最近の作家さんの作品も、昔のものも今のものも好きなので、そこも当てはまるかなと。

お仕事の内容は、基本的に既存の商品のアレンジレシピや、ニーズに合わせたオリジナルレシピのご提案・ご提供を中心としますが、お料理の撮影や画像編集のご希望もございましたら、「contact」からお問い合わせください。

ご予算や納期なども、お気軽にご相談いただければと思います。

ただ、真摯に真面目に感謝を忘れず、これから努力していきたいと思っています。まだまだこれからですが、どうぞよろしくお願いいたします。

「UTUCIKI – うつしき – 」

移ろい行く季節(四季)を、ここに在る景色を、漂い立つ香りを、味わいながら暮らしたい。